アレルギー

プラセンタの抗アレルギー作用を解説

2017/02/06

※プラセンタの成分についての見解であり、特定の製品の効果・効能を示したものではありません。

美容効果や、アンチエイジング効果の陰に隠れがちですが、実はプラセンタには抗アレルギー作用もあるんです。
つらい花粉や、アレルギー、アトピー性皮膚炎といった症状を緩和してくれるのです。

では、なぜプラセンタはアレルギーに効果的なのでしょうか?
また、よく比較されるステロイド剤との違いについても、詳しく見ていきたいと思います。

アレルギーのメカニズム

抗アレルギー

簡単に、アレルギーのメカニズムについて触れておきます。

私たちの身体は、免疫力によって、ウイルスや細菌から身を守っています。
「抗体」を作ることによって、ウイルスに備えているのです。

しかし、花粉など身体に害を与えない物質に対しても抗体を作ってしまうことがあります。
そして、その物質に対して過剰反応してしまい、身体にマイナスの症状を引き起こしてしまうのです。

プラセンタの効能

さて、プラセンタにはアレルギーを緩和させる効果があります。
どのような仕組みなのでしょうか。

免疫抑制物質

胎盤には、母体が胎児を異物と認識したり、攻撃したりしないように、免疫抑制物質が含まれています。
胎盤の成分を抽出したプラセンタにも、

・妊娠初期因子
・ビタミンD
・コンドロイチン硫酸
・グルコサミン

といった、免疫抑制物質が豊富に含まれています。
これらの物質によって、アレルギーが改善されるのです。

アレルギーの体質自体が改善される

プラセンタには多くの成長因子と呼ばれる成分が含まれています。
成長因子は細胞の再生を促進させて、異常なリンパ球を排除します。

結果、アレルギー体質自体が改善されるため、様々なアレルギー症状に効果が見られるのです。

様々な症状への効果

抗アレルギー

前述のアレルギー体質の改善効果によって、

・アレルギー性鼻炎
・アトピー性皮膚炎
・気管支喘息
・花粉症

などに高い効果がみられます。

アトピー性皮膚炎への嬉しい効果

特に、アトピー性皮膚炎の人に嬉しい効果がもう一つあります。
炎症によって、肌が荒れてしまったり変色してしまったりといった症状が見られますが、プラセンタには美肌効果もあるため、色素が沈着してしまった肌がきれいになったり、ガサガサだった肌がつるつるになといった効果も期待できるのです。

ステロイド剤との違い

アトピーや喘息などを治療する場合に最も一般的なのはステロイド剤を使用した方法です。
ステロイド剤には炎症を止める効果がありますが、一時的に症状を抑えているだけなので根本的な治療ではありません。

また、かえって治療が難しくなるという指摘もあるため、ベストな治療法かというと疑問が残ります。

ステロイド剤の副作用

「ステロイド剤は危険だ」、「副作用が激しい」という話は一時期騒がれていたため聞いたことがあるかも知れません。
実際には、用法を守っていればそれほど怯えるような薬ではありませんが、副作用があることは確かです。

ステロイドはアレルギーを抑える効果があるとともに、皮膚の細胞の成長も抑え込んでしまいます。
適切な量を守って使っていれば問題ないのですが、必要以上に強いものを使っていたり、使用が長期にわたることで、皮膚が薄くなってきてしまうのです。
結果、毛細血管が浮き上がってみえるようになるケースもみられます。

その他の副作用

その他にステロイド剤の副作用としてよく言われるものと、その真偽について紹介しておきます。

・ステロイドを一度使うとやめれらなくなる
⇒使ってから症状が治まっても、いきなり止めずにしばらく使い続ける必要がありますが、やめられなくなることはありません。

・ステロイド外用剤を中止するとリバウンドがある
⇒通常はステロイド外用剤を使っていてリバウンドを起こすことはありません。ただし、稀に体質の合わない方がおり、症状が悪化してしまうケースがあるようです。

・骨がぼろぼろになる
⇒嘘です。そのようなことはありません。

・皮膚の色が黒くなってしまう
⇒炎症が治っていく課程で皮膚は黒ずんでカサカサになりますが、炎症が治まると通常の肌に戻るため心配はありません。

プラセンタは副作用がない

一方でプラセンタには、このような副作用がなく、むしろ自分の体でホルモンを作ろうという働きを促進させてくれるため、安心して使用することが出来ます。

そのため、主流の治療法ではないものの、医療機関でもプラセンタを利用されるケースがあります。

根本的な治療をしたい方や、ステロイドに抵抗感があるという方は、プラセンタも一考の余地があるかと思います。

プラセンタの摂取方法

プラセンタの摂取方法には、注射とサプリメントがあります。
注射の方が、効果と即効性がありますが、金額的には高くなります。

個人で市販のものを求める場合にはサプリメントになります。
インターネットなどでも購入が出来るほか、医療機関に通う手間もないため、手軽さが魅力です。

当サイトでは、口コミや、製造元の信頼度などから、おすすめのサプリメントをランキング形式で紹介しています。
サプリメントは製品によって効き目の違いが大きいため、購入を検討している場合は参考にしてみてください。

最新!おすすめランキング

おすすめプラセンタサプリ

おすすめのプラセンタサプリを紹介します。
ここで紹介するものは、すべて効果の高い「馬プラセンタ」の商品です。

母の滴プラセンタEX

★こんな人が買っています。
・美容のために
・健康を保ちたい
・やつれて見られる
効果で選びたい

下のリンクから購入するとお得!
5袋購入で+1袋 3袋購入で+小袋(20粒)

Tp200next

★こんな人が買っています。
・美しくありたい
・キレイと言われたい
・生活にハリが欲しい
人気の商品を選びたい

下のリンクから購入すると
通常8000円が2500円(2回目以降は2700円)

プラセンタの泉

★こんな人が買っています。
・キレイと褒められたい
・毎日イキイキとしたい
・老けて見られがち
コスパで選びたい

当サイトのリンクから購入すると
通常3800円が800円(2回目以降は2800円)